2020/6/26 10:28AM

6月24日(水)新正副会長会を開催しました

県P連では、令和2年度に入り、4月上旬に参加者を絞った新旧正副会を開催した後、新型コロナウイルス感染症の影響で会議、事業を自粛してまいりました。多くは中止や延期、書面による対応を余儀なくされたところです。また、この間、出席者を会長及び新旧職務代理、母親代表等に絞り、その都度、今年度の状況に合わせた方向性や対応のあり方を協議し、適宜事業を進めてまいりました。

国内での非常事態宣言の全面解除や学校の再開を見据え、6月24日(水)、書面決議による定期総会で承認をいただきました新正副会長が一堂に会する機会を設定し、当面する事業や諸課題について協議しました。

新たな段階での活動を始めたところですが、コロナ禍はまだまだ予断を許さない状況であり、今後とも動向を注視しながら可能な範囲内で活動を進めていく必要があると考えています。また、例年取り組んできたPTA活動ばかりでなく、将来を担う子どもたちの学習機会の確保や日々の生活のあり方においても多くの変化や課題が顕在化してきている現在、組織のつながりや協議内容を少しずつ広げ、事業推進や課題把握とその対応に向け、できることから進めていきたいと考えています。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。