2019/5/14 12:24PM

令和元年度 第1回総務特別委員会だより

●担当副会長あいさつ

 

・総務特別委員会の事業は、(1)各種懇談会の開催と議事録の作成、(2)県教委等各種団体への要望書の提出が、2本の柱となる。委員のみなさんで役割分担をして、よりよい事業となるよう進めていきたいと考えている。

 

・特に県への要望書については、富山県のPTA会員の現状や要望をダイレクトに伝えることのできる重要な事業なので、要望のとりまとめからしっかりと取り組みたいので、ご協力をお願いしたい。

 

●自己紹介 ●役割分担

 

・副委員長を2名選出 本多(入善/飯野小)、山田剛(南砺/福光東部小)

(委員会報告・HP現行作成)⇒魚谷(富山/奥田中)、新井(氷見/宮田小)

(懇談会議事録作成)⇒山田剛、谷崎(滑川/田中小)、山崎(小矢部/石動中)、松本(高岡/戸出西部小)の他、その都度出席できる者で行う。

 

●令和元年度総務特別委員会事業予定の確認 ●アドバイザー講評 竹松アドバイザー ●次回まで

 

・県教委への要望書及び地区Pへの要望事項アンケートについて、昨年度のものを読み込んでおいてほしい。