委員会

令和3年度 富山県PTA 連合会 委員会構成

【総務特別委員会】:特別委員会
委員長:会長指名、委員:各ブロックから2名を推薦
・県教委、親子安全会、校長会、教育会等、関係機関の窓口並びに会務を担当
・県への要望書の取りまとめと提出
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案

【会員大会実行委員会】:特別委員会
委員長:会長指名、委員:各ブロックから3名推薦(ブロック内から女性1名)
・会員大会の企画・運営の総括を担当
(WEB対応への検討、教職員の参加増に向けた対応)
(富山県教職員組合との連携の継続)
(各種年次表彰式・研究指定PTA発表・親子安全会主催の基調講演のサポート)
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案(ブロック開催の検討)

 

【研修委員会】:専門委員会
委員長:会長指名、委員:各地区Pから1名推薦(ブロック内から女性1名)
・研究指定PTA発表のサポートおよび東陸大会研究指定校の選定を担当
・県P「講師一覧表」の修正及び管理運用の推進を担当
・研修事業の企画・開催
(各地区P、単Pとの連携事業の検討)(WEB対応の検討)
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案

【教育環境問題委員会】:専門委員会
委員長:会長指名、委員:各地区Pから1名推薦(ブロック内から女性1名)
・「こども110番の家」看板の運営管理の担当
・各地区P、単Pへの支援事業(教育現場の課題の整理、教職員支援方法の具体化)
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案

【広報委員会】:専門委員会
委員長:会長指名、委員:各地区Pから1名推薦(ブロック内から女性1名)
・県P広報紙、優秀広報紙集の発行、広報紙コンクールを担当(WEB対応の検討)
・ホームページの運営(リニューアル対応)
・各種外部(発信)資料の発行を担当(テレビ、新聞等メディア対応手法の確立)
・各地区P、単Pへの支援事業
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案

【家庭教育委員会】:専門委員会
委員長:会長指名、委員:各地区Pから1名推薦(ブロック内から女性1名)
・親を学び伝える学習プログラムの普及と推進を担当
(教職員の参加増に向けた対応)(富山県教育委員会との連携強化)
・三行詩コンクールを担当
・各地区P、単Pへの支援事業
・過去の委員会活動の調査・検証および未来への提案

 

【組織改革推進会議】:特別会議
議長:会長指名、委員:運営専務及び会長指名者で構成
・将来構想検討会議答申に基づき、優先順位を考慮して改革案を作成し役員会に提案
・提案例:組織編成及び運営、事業推進、財政運営、地区P及び関係機関との連携
・会則・諸規定・規則改定、その他