会長ご挨拶

平素より、県内PTA会員ならびに関係諸団体の皆様におかれましては、 富山県PTA連合会の活動に対し、多大なるご支援、ご協力を賜り誠にありがとうございます。

昨年度、多くの皆様のご協力を得て準備を進めてきた第68回日本PTA全国研究大会富山大会が残念ながら中止となりました。しかし、開催に向けて積み上げてきた経験、そして大切に育んできた絆など、大きな成果を残すことができ ました。これは富山県PTA連合会にとって大きな節目となりました。この経験と絆を大切にし、次の活動へと引き継いでいかなければなりません。

現在の教育は、大改革時代を迎えていると言っても過言ではありません。新学習指導要領、GIGAスクール構想、部活動の問題など、多くの今日的課題の解決に向けて対応していく必要があります。これらの課題の解決は学校だけでは不可能であり、私たちPTAの役割は更に大きくなっています。

富山県PTA連合会は、先人たちが築き上げてこられた伝統や手法の本質を振り返り、次のステージへと繋げていくことが大切だと考えています。また、PTAは保護者と教職員の組織であり、学校現場の課題を共有し、ともに解決していく方法を見出していかなければなりません。さらには、各小中学校PTAと地区PTA、そして富山県PTAが相互の繋がりを意識し、共助の精神を大切にしながら活動を進めていくことが重要です。

そこで、本年度のスローガンを「NEXT STAGE ~新たな時代を切り開く子どもたちのために~」とし、誇りをもって楽しく、有意義なPTA活動を推進していきたいと考えています。今後とも、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和3年6月5日

富山県PTA連合会

会長 寺島 雅峰